リセット整体とは


リセット整体の目的は、からだを本来の元気な状態に戻すことです。
そのためには、からだの組織にしみついた「こりぐせ」の解除(リセット)が必要です。

からだの組織とは何か?
それは、からだ全体を覆う膠原線維集合体(コラーゲン)です。
具体的には、筋膜(筋肉ではありません)や靭帯などです。

では「こりぐせ」とは何か?
それは、慢性化したコリ(筋硬結)です。
何もしていないのに、いつも同じ部分ばかりが硬く凝ってしまう。
これこそ、組織に「こりぐせ」がついてしまったという状態です。

イメージしてください。
ピチピチの全身タイツを着ている自分を。
動けないわけではないですが、少し動いただけでも疲れてしまう。
関節も動かしづらく、無理に動かせば痛みもでてしまう。
ピチピチなので体中が圧迫され、むくみやしびれだって起きてしまいます。
この全身タイツにあたるものが、筋膜などのコラーゲン線維なのです。

硬い筋肉をやわらかくする。関節をボキッと動かす。
これまでの整体は、基本的にこの方向性でした。
リセット整体の視点は違います。
筋肉や関節を覆っている組織こそ、改善すべきポイントなのです。
からだをいい状態に「する」のではなく、自然といい状態に「なる」ことが大切。
そのためには、からだが記憶してしまった「こりぐせ」をひとつひとつ丁寧に解除(リセット)する以外にありません。


- HOME -

COPYRIGHT(C)2008
リセット整体 まるたけ
ALL RIGHTS RESERVED.